読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、すきなこと。

初音ミクの曲紹介(毎週日曜)をメインにやっていきます。ゲームやアニメについても書きます。

初音ミクの曲紹介No.4 ミラクル☆マジカルワールド/NoA

2017/01/01投稿曲(niconico)

ポップでめちゃくちゃかわいいです。

ミクのボーカルのつたない感じがまた良いのです。

今年のマジカルミライのオープニングを飾ってほしい曲です。

 

 

”デンジャラス・プリチーソング”

 

 「みんなぁー! あいしてるぅー!」

 

きらびやかな衣装を身に纏った一見少女に見える女がステージを小走りでおり、腰まで伸びた長い髪を揺らしながら足早に楽屋に入る。そのまま用意されているリクライニングチェアにふわりともたれこむ。

影のようについてきた白髪の初老の男がどこだかの国の缶ビールを差し出すと、女がさっとそれを取り、プルリングをカンッと引っ張り、一気に飲み干す。

 

「くぅー、ステージのあとの一杯はやめられませんなぁー」

 

男の方に手を差し出すと、次の缶ビールが手渡される。さっきのとは別の国の物だ。

 

「ん? これ、初めて飲む......」

 

女が男に目をやると、男が優しげに微笑む。

 

「お嬢様のバースディステージですので、某国よりお取り寄せ致しました」

 

男が深々と頭をさげると、女は「まあ、いいわ」という感じで缶に口をつける。

ステージの方から割れんばかりのアンコールの大合唱が聞こえてくる。

女はぐいっと一気にビールを飲んでしまい、空き缶を部屋の隅にあるゴミ箱にストンと投げ入れると、素早い動きで衣装を着替えて、薄い唇に紅をひく。

 

「さぁて、もう1ステージいきますかぁ」

 

女はステージまでの明るく照らされた道を足どりも軽く進んでいく。